大人ニキビって何?


大人ニキビとは、思春期にできるニキビとは違い、原因はたくさんあると言われています。生理前や生理不順のホルモンバランスの乱れ、偏った食生活、寝不足やストレス、肌の乾燥も原因にあげられます。

若い頃はニキビがあまり出来なかったのに、年を重ねるとニキビが多くなってしまったと思う方、原因は肌の代謝が鈍っているからです。古い角質がうまくはがれないので、肌表面に蓄積され、それが毛穴をふさいでしまいアクネ菌が繁殖しやすくなります。そしてニキビが出来やすい環境になってしまうのです。

化粧をしたまま寝るのはどうして駄目なのか、毛穴をふさいだままにしてるため、アクネ菌が活発しやすい環境を作ってしまうからなのですね。社会人になると時間に追われ、肌のお手入れをするのも大変なこともありますが、ニキビが出来てからあとで後悔するのは自分です。メイク汚れは綺麗に落としましょう。

ゴシゴシ洗うのが良いわけではなく、肌の乾燥と負担を和らげるために、肌にあったクレンジングで肌に傷をつけずに、清潔を保って、大人ニキビにならないようにしましょう。

This entry was posted in ニキビについて知っておこう. Bookmark the permalink.

Comments are closed.

他にもこんな関連記事があります

    None Found