男性の便秘の原因 その1


男性の便秘の主な原因としては、仕事などによるストレスなどの精神的な負担が考えられますが、それ以外にも乱れた食生活などが原因となっている場合もあります。
男性の場合に特に多いのが「痙攣(けいれん)性便秘」と呼ばれるタイプの便秘です。

このタイプは、便秘の症状と下痢の症状を交互に繰り返すことがあるので注意が必要です。
精神的なストレスなどによって自律神経のバランスが崩れることが原因で起こります。
ストレスによって腸が刺激され、腸の活動が活発になりすぎてしまうと症状が出ます。
腸の動きが激しすぎることが原因なので、症状が便秘として現れるか下痢として現れるかは紙一重といったところです。

最近の若者はストレスに弱いといわれており、そのため、こうした便秘の症状を引き起こす男性が以前よりも増えたのではないでしょうか。
このタイプの場合、便秘解消のために腸に刺激を与えて排便を促すタイプの便秘薬を服用してしまうと、逆に症状を悪化させてしまう場合があり危険です。
そのため、便秘を解消したいからといって、安易に便秘薬を服用しないようにしましょう。

Comments are closed.